中央日産株式会社
  1. HOME
  2. おすすめ情報
  3. 地域イベント
  4. 座間市に貸与。電気自動車のビジネスバンe-NV200出発式。

座間市に貸与。電気自動車のビジネスバンe-NV200出発式。

ZAMA1

PHOTO:座間市でのe-NV200無償貸与 出発式

日産は、ゼロエミッション社会の実現を掲げています。

環境に負荷を与えるCO2。
この排出をゼロに、環境負荷の少ないクルマの開発に取り組んでいます。

そして、この度地方自治体である神奈川県座間市にe-NV200を無償貸与いたしました。

ZAMARIN2

PHOTO:ザマリン、座間市遠藤市長(左)、日産自動車 神林部長(中央)、神奈川日産自動車 金子執行役員(右)

e-NV200は、電気自動車初のビジネスバン。
電気の蓄電機能が備わっており、出先でも室内のプラグから電気を使える電気自動車。

座間市では、「災害や停電時の供給電源を想定し、防災訓練に導入予定。」であり、

日産自動車は3年間の無償貸与にて、行政の課題に向けて自治体とEV活用を研究し、
地域に貢献していきます。

PAGE TOP