エンジンリフレッシュと風呂釜掃除の例え話

お風呂(風呂釜)掃除 エンジン内部のメンテナンス(エンジンリフレッシュ)  普段のお手入れ 長持ちの為に  普段のお風呂掃除。目に見える部分しかキレイにしませんね。  年末年始の大掃除(1年に1度) 大掃除には風呂釜の奥まで徹底的にキレイにします。  定期的にメンテナンスを行なっている愛車。 実はエンジン内部の汚れ対策は、エンジンオイル交換だけなんです!  2年に1度が効果的です。 エンジン内部も定期的にお掃除を! エンジンリフレッシュならお手軽価格で効果はバッチリ!

普段のお手入れとは別に、定期的&徹底的なお手入れが長持ちの秘訣です。 風呂釜もクルマも同じだね! それに、定期的なお手入れは地球にも優しいんだよ。

エンジン性能に影響するカーボン

熱せられたカーボンが不正着火! 堆積したカーボンが燃料を吸収 カーボンで密閉性が低下  吸気された燃料成分がカーボンに吸着してしまい燃料効率が悪化。 燃料が薄目の小燃費車両は特に吸着の影響を受けやすい。 高温なカーボンが火種でノッキング発生 リング溝に溜まったカーボンの影響で起きるリングスティックで、圧縮低下しやすい。  各気筒の燃焼状態のバラツキは打音や振動、アクセルフィールに影響。

エンジンリフレッシュ 吸気系・燃焼室洗浄の効果

スロットルから燃焼室までのカーボン除去 ・施工直後からカーボンの分解作用が始まり、約100km走行時には効果が表れます。※ ・カーボン除去によるアイドリングが安定します。  ※施行車輌の使用環境により、異なる場合があります。

洗浄前 洗浄後

点検(1年毎)、車検毎(2年毎又は新車3年目)に施行をオススメします! 7,875円(工賃・税込)